topimage

2017-11

くうちゃん病院へ行く! - 2014.12.13 Sat

一昨日からくうちゃんはお口の中が痛いのか
ガムを噛んでるかのようにず~っとお口をモグモグ

お腹が空いたよ!という時もするけれど
寝ている時も耳元でクッチャクッチャと一晩中変な音を出していた
おかげでトトさん寝不足~ 母じゃないんですよオトボケおめめクリクリ

頑張ってくうちゃんのお口をこじ開けたら
下の犬歯あたりの歯肉が白く腫れているように見えたので
父と母は青くなってしまったわ

もしかしたら悪性○○?
最近
妄想気味のこの母は
すっかり凹んでしまったの

来週行く予定だったカテーテルの検査も兼ねながら
今日はくうちゃんと病院へ

今回はキャリーカートに乗せて電車で出かけました
カートは空いている電車でないと無理だけど
土曜の今日は車内スカスカ余裕綽々

駅のエレベーターの中で
ご一緒したご婦人がくうちゃんを見て
「前に飼っていたシーズーによく似てるの」と
懐かしそうに遠くを見つめるような瞳で話されてね
くうちゃんが猫だという事をつぃ言いそびれちゃったわ

今夜はご婦人の夢の中で愛犬と再会されますように!

話が逸れてしまったわね

くうちゃんのポッコリ膨らんだ腫れものようなものは
どの猫ちゃんもそうなっているそうで
それはカカの顔の真ん中に
ちょこんと付いている鼻のようなものらしい

先生のお言葉が天のお声に聞こえてしまって
ホッとしたのなんのって!

で、獣医さんってお口を開けるのがとてもお上手なのね
まるでマジシャンのようにワンツースリー!で
ひょぃっとね、ガバッと開けちゃうのよ

コツを教えて貰ったので
家に戻って
早速おさらいしたけど
やっぱりくうちゃんお口は一文字

この母を舐めてるのですかね~

そして結石のエコー検査は
相変わらず砂が舞って
沈みきった砂は4mm程の幅に
最初の1.5センチからだいぶ少なくなってきてるのだそう
前回も同じ事を言っていたような気がするが
でも確実に砂は減っている

寒くなって来ると尿道が詰まりやすいので
冷やさないように十分気をつけるように言われて
くうちゃんがお洋服を着る猫にゃんで良かったのね




家に戻って来た時のくうちゃん・・・イカ耳
010_201412131659470d2.jpg




2014-12-13.jpg





いつもキャリーバッグは見ただけで逃げ惑うくうちゃん
カートタイプの新しいバッグがすっかり気に入って
自分から飛び込んでる
    001-001.jpg
くうちゃんこのバッグで何か良い事でもあったの?





          にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ

          









関連記事

断捨離決行、ウロチョロくうちゃん «  | BLOG TOP |  » くうちゃんへの今年のクリスマスプレゼント\(^^@)/

プロフィール

くうたらねるこ

Author:くうたらねるこ



《 プロフィール 》
名前:cooper(クーパー) 
猫種:ペルシャ(ブルー&ホワイト)
2011.6.24 生まれの男子
愛称くうちゃん Q太郎
穏やかで超無口な超ビビリ君
そのビビリ度は歴代No.1(笑)
病歴:膀胱炎・腎臓結石


自称カカこと当管理者は猫、犬
鳥が大好きで特に猫中毒です(笑)
6、7年前 最愛の愛猫2匹を続けて亡くし ペットロス病を経験しました
・・・・それも結構、重症ね(笑)
その後深海の底に沈んでしまったような我が家にお茶目なくうちゃんがやって来ました♪


当管理者はアナログ世代でございます
古いギャグ等につきましては貴方様の寛容な御心でお見逃しくださいまし(笑)

cooper






※当ブログはリンクフリーです

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


♡゚・。♥リンク♡゚・。♥